« 無料で使えるハローワーク | トップページ | 再就職に向けて »

2014年7月15日 (火)

今の生活

 週に一度、ハローワークに通って、隔週で病院に通って、毎週のように友達と遊んでます。それ以外の日は、図書館で本を借りたり、こうしてブログを書いたりしています。

 僕は本を読むのが好きです。自分専用の図書館が欲しいくらい。時間があれば、一日中図書館にこもって好きな本を読みふけりたい。そんな思いが、学生時代からありました。しかし、高専生時代は平日は図書館で好きな本を読みふける時間は無く、図書館を利用する事はありました。でもそれは、レポートの資料を探す意味合いの方が強かったのです。大学に行ってからは、図書館で本を読む時間も取れましたが、研究室に配属されると、そこで行う研究関連以外の本を好きなだけ読むというわけにはいきませんでした。まあ、要領よくやればできたのかもしれませんが。ただ、学生時代にも本は読んでいました。ライトノベルが多かったように思います。角川スニーカーや富士見ファンタジア、ファミ通、そして電撃など、いまでも色々な作品が出ていますね。

 さて、そんな本好きの僕ですが、今、好きなだけ本を読める環境にあるんです。仕事に就いていて、誰かに雇われてたら、今日のように平日の昼に図書館へ行って、借りてた本を返して、棚から読みたい本を数冊見繕って、テーブルに並べてしばらく読んで、何冊か借りて帰宅する、なんて生活はおそらくできないでしょう。

 無職の特権?時間を自由に使える(ただし収入は無い)。

 これで収入があって、奨学金を返す当てが在れば尚よいです。まあ、それでも、僕は人生はなるようになると思っています。

 ちなみに、今日は石ノ森章太郎さんのマンガ日本の歴史1巻を読んで、「石ノ森万画館」、「未来の戦争」、「『新しい運命』を自分に引き寄せる本」、そして「シュメル神話の世界」の4冊を借りてきました。

 kindleストアで石ノ森章太郎さんの「ギルガメッシュ」一巻を読んでギルガメッシュが気になってシュメル神話の本を借りましたし、「未来の戦争」は、萬画家か書いた短編集といった所です。石ノ森章太郎さんの作品も入っています。というわけで、今回は石ノ森章太郎さんの作品がよみたかったというわけです。


 就職したら今日の様な時間の使い方が出来ないとなると、何か他のライフスタイルを手に入れたいななどど夢想している今日この頃です。

« 無料で使えるハローワーク | トップページ | 再就職に向けて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598224/59989077

この記事へのトラックバック一覧です: 今の生活:

« 無料で使えるハローワーク | トップページ | 再就職に向けて »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


スポンサードリンク


無料ブログはココログ