« テスタメントシュピーゲル2巻Kindle連載開始! | トップページ | 7月に読んだ本(一部CD・DVD含む) »

2014年8月22日 (金)

図書館という存在

 今日は、地元の図書館に行ってきました。コンビニでジョブ・カードや出身大学への証明書発行願いを印刷するついでです。この建物は和風の城です。駅前にあります。1階に郷土資料館(大人一人で入館料200円)、2階に図書館があります。図書館の利用は無料です。

 その、無料で利用できる、知の宝庫である。というのが図書館の強みです。郷土資料や哲学、工業、文化、日本文学、海外文学、児童向け書籍など、多数を所蔵しています。さらに、DVDやVHS、CDやLDも利用できます。DVDやLDやVHSなどの映像資料は館内で視聴できますし、一部は貸し出しています。これも全て無料です。僕のような無職が再就職に向けて人生に悩むもよし、学生が勉強するもよし、老後の生涯学習もよしと、資料の利用目的は様々ですが、利用登録をして町民なら誰でも無料で利用できます。

 今年は創立20周年で一度に借りられる資料の数が少し増えています。僕もこの4ヶ月ほどの間に何度も本を借りて読んでいます。ここ最近(会社クビになってから)ツイッターでたまに投了、ほにゃららと出てる本のうち、何割かは図書館で借りたものです。僕の好きな冲方丁さんの本も数冊所蔵されています。

 さて、今回は借りてきたDVDとCDについてもう少し語ります。何を借りてきたかというと、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のDVD、「なつかしの テレビアニメ主題歌メモリアル  ~冒険・アクションアニメ編~」というCD、そして「特撮ヒーロー ベスト集」というCDです。この3本の映像・音声資料と、書籍2冊を借りました。重かった...

 逆襲のシャアは、ガンダムが好きなので、借りました。何度か観たことはあるんですが、この間、ガンダム.INFOから無料で配信されていたのを途中までしか観られなかったので、逆襲シャア熱?火?がくすぶってたんです。台詞まわし、戦闘シーン、曲どれも良いものです。映像特典も良かったです。

 そして残り日本のうち、なつかしの~の方は、僕が生まれる前のアニメの主題歌集です。でもBSの再放送で観たことがあり、キャプテン・フューチャーのOP・EDが収録されていたので借りました。こちらには、嬉しい事に銀河鉄道999のささきいさお氏と杉並児童合唱団が歌う主題歌が収録されていました。Galaxy Expressじゃない方の、銀河鉄道999という歌です。これは僕がカラオケでよく歌うんです。しばらくカラオケに行ってませんが。

 それから、特撮ヒーローの方は、まだちびっ子だった僕が観ていた重甲ビーファイターやダイレンジャーやジェットマン、特捜エクシードラフトそして、特救指令ソルブレイン他の主題歌が収録された夢のようなCDでした。こちらも懐かしいなあと思いながら(こっちはリアルタイムでちっちゃい頃観てましたよ!白黒の鉄腕アトムを観たことがあるとか言うと年齢を疑われますが、このCDの作品が放送された時代はちびっ子でした、本当です。)、宮内タカユキさん達の歌声を堪能しました。

 上記3本が無料で利用できるんですよ、図書館は。勿論、館内でも試聴できます。今日、本当は真仮面ライダー序章を観たかったのですが、調べて頂いたところ、所蔵されていなかったのです。その代わり、ZOとJのLDが所蔵されていることが分かりました。今度、観に行ってきます。ちっちゃい頃に劇場で観た仮面ライダーです。図書館で感涙にむせぶ事になりそうですが...ちなみに、ZOには俳優として佐々木功(ささきいさお)さんが登場します。しかも物語の根幹に関わる超重要な人物です。

 それで、結局、僕が何を言いたいのかというと、オタクたちよ、図書館を活用するんだ!!お宝が埋もれているぞ!!という事です。

 今回は以上です。

« テスタメントシュピーゲル2巻Kindle連載開始! | トップページ | 7月に読んだ本(一部CD・DVD含む) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もよく図書館を利用しています。あそこはいいですよねー。良い雰囲気に気分が高揚します。
ちなみに私のお気に入りは「白鯨」です。

山下さんへ。
コメントありがとうございます。本が沢山あるだけでも嬉しいです。
「白鯨」を今度探してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598224/60192217

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館という存在:

« テスタメントシュピーゲル2巻Kindle連載開始! | トップページ | 7月に読んだ本(一部CD・DVD含む) »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


スポンサードリンク


無料ブログはココログ