« 自作PCにトラブル4:復旧しました | トップページ | テスタメントシュピーゲル2:第五回連載開始! »

2014年10月11日 (土)

妄想を現実に変える力

 こんばんは。キむryoです。

 妄想を現実に変える力。頭で考えたことが現実化する、そんな力は伝奇小説やゲームその他では出てきますね。こういった妄想具現化能力は実際にあるのでしょうか?僕は実在する力をその一例として挙げることが出来るので、そういう意味では実在すると思います。

 では、実在する妄想を現実に変える力とは何か?僕は3つ挙げます。それは、筆力、画力、そして技術力です。

 第一に、筆力です。これは、作家(小説家や脚本家などの文字を書いて物語る方)さん達のもつ力です。頭の中にある妄想を文字に書き起こして顕現させます。そうして書籍という媒体を取り、物語として我々の手に届き、時には映画化されたり、社会現象化します。妄想が現実を侵食するのです。

 第二に、画力です。これは画家(絵画を描くことを生業にしている方)さん達です。現代ではイラストを描く方も含まれるのでしょうか。頭の中にあるイメージを昇華させた絵が人々に感動を与えることがあります。昔の画家さん達の絵画が高値で取り引きされることもあります。現実世界に形を持ったモノとして顕現し、鑑賞する人々に影響を与えるわけですから、妄想が現実を侵食するわけです。

 第三に、技術力です。これは技術者(モノづくりをする方)が持っている力です。こちらも頭は中にある妄想を実際に作って使える製品として具現化する力です。言語や図で記述され、そうして書かれた本を読み、手を動かせば誰しも同じようにモノを作れるというのが技術と言えましょうか。工学屋さんが持っているのがこの技術力です。

 以上、僕が考える、妄想を現実に変える力でした。あなたのイメージや技術が未来の現実を変えるかも知れない、そう思うと、ロマンがありますねえ。

« 自作PCにトラブル4:復旧しました | トップページ | テスタメントシュピーゲル2:第五回連載開始! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598224/60461525

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想を現実に変える力:

« 自作PCにトラブル4:復旧しました | トップページ | テスタメントシュピーゲル2:第五回連載開始! »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


スポンサードリンク


無料ブログはココログ