« 手しごとミュージアム | トップページ | スマフォが分厚く »

2015年3月15日 (日)

防災技術って色々

 こんばんは。キむryoです。

 今日は防災産業展へ行って来ました。

 地域の屋外放送が何故聞こえにくいのか?をワークショップで学んだ後、各出展者のブースを回って来ました。

 屋外放送が聞こえにくいのはスピーカーが遠いから、山や建物による反射・遮蔽、そして音が輻輳しているからだそうです。このうち、最も多い原因が、音の輻輳だそうです。複数のスピーカーのエコーが影響しているのだとか。解決策として広域をカバーできるスピーカーを設置しているという話でした。ホーンアレイスピーカーやラインアレイスピーカーというものを使い、配置場所を考えて配置していく事で解決が図れると。音源・話し方によっても明瞭に聞こえるか否かが左右されるそうです。

 さて、このワークショップの後は、各ブースを回りました。レスキューロボットや重機を無人化して遠隔操縦する技術やドローンなど、ロボット系統の展示や、超小型モビリティや燃料電池自動車、携帯トイレや、ビッグデータを活用した災害予測システム、そして防水シャッターや防水シートなど、非常に幅広い分野の技術が説明されていました。

 僕は防災とは、地域とはどんなものなのか、これからどうなっていくのか、そういった事を考える様な場として今回の展示を捉えて居ました。実際に行ってみると、企業の展示会という印象を受けました。ただ、エネルギーや自動車がこれからどうなるのか、実際にメーカーの方々とお話する機会が持てたのはとても良い経験でした。

« 手しごとミュージアム | トップページ | スマフォが分厚く »

哲学」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598224/61288208

この記事へのトラックバック一覧です: 防災技術って色々:

« 手しごとミュージアム | トップページ | スマフォが分厚く »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


スポンサードリンク


無料ブログはココログ