« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

国民健康保険から社会保険に切り替えよう

 どうも。キむryoです。

 国民健康保険の納付書が届いていました。今日まで納めないといけなようです。

 役場の会計課に行きました。そこで納付書が届いたことと、今月まで社会保険に入っていた旨を説明しました。すると、どうやら納めなくて良さそうな様子。

 
 担当部署の健康推進課で手続きをして払わなくて済みました。

 就職が決まって社会保険に切り替わる時に手続きをしていなかったから納付書が届いたということでした。

 社会保険に切り替わったら手続きをしましょう。手続きをすると、国民健康保険の保険証を回収されました。

 余計な出費になるところでしたが、役場で訊いてみることでお金を払わずに済みました。就職が決まって社会保険に加入するときは、手続きをしておきましょう。

 ちなみに、僕は失業したので再び国民健康保険に加入する必要があります。今は保険証を失った状態です。早く離職票が届いて欲しいです。

2017年6月26日 (月)

クラウドソーシングで稼げるか

 どうも。キむryoです。

 クラウドソーシングで稼げるかランサーズとクラウドワークスに
試しに登録してみました。ライティング案件で書けそうなものに応募しています。ネットを介して在宅で仕事して稼げればいいなと考えています。

 また、ライティングの仕事を通して文章を書く力がつけばこのブログにも活かせるのではという期待があります。ブログの内容が充実すればもっと多くの方にご覧いただき、収益もあがるのでは?という思いですね。

 今のところはネーミング・ライティングという分野の仕事にしか手を出していないですが、できればプログラミングを身に付けて開発の仕事にも携わってみたいなと。ただ、敷居が高いので、プログラミングを勉強してからじゃないといけないなと。

 アルバイトも考えているのですが、在宅で稼げるならその方が自分に合っていると思うので、クラウドソーシングで稼げるかどうか、試してみます。

2017年6月21日 (水)

CARAVAN STORIES が気になる

 どうも。キむryoです。

 CARAVAN STORIES というゲームが気になっています。Aimingが開発中のこのゲームは、スマートフォンとPCでプレイできるだそうです。MMORPGのようです。

 
CARAVAN STORIES世界観がしっかりしており、グラフィックを売りにしています。開発中のゲームをスマートフォンでプレイしたらとても綺麗に見えたそうです。確かにグラフィックは綺麗です。どんな体験ができるのか、今から楽しみです。

 僕が個人的に気になっている点は、「遊びやすさ」です。特に、「レベルの上げやすさ」を気にしています。個人的にレベル上げが好きではないので、そこに手間取るような設定になっていないとうれしいです。

 生放送や4gamerのサイトを拝見する限り、遊びやすそうだなという感想です。プレイヤーの拠点となるキャラバンをいじることもできるようなのでそこも楽しみなポイントです。現状、ゲームの導入部分や種族などの情報が公開されています。今後、声優オーディションやテストプレイが行われる予定です。ゲームのサービス開始はまだまだ先になりそうですが、引き続き情報を追いかけていきたいです。
スポンサード リンク

2017年6月20日 (火)

遊びが仕事になればいい

 どうも。キむryoです。

 遊びが仕事になればいいなとふと思いました。今までやっていた仕事や大変なこと、重労働は機械に任せて、遊ぶんです。好きなことに没頭するんです。大人も子供も関係なく、遊ぶ。誰もが好きなことしてイキイキとしている、そんな状態になればいいなあなんて考えてました。

 AIの登場で職が無くなるなんて話もありますね。AIに任せることは任せて、ヒトは他の仕事をすればいいと思います。機械とヒトとで仕事を分担するのです。その結果、やることが無くなっていくのならそれはそういう時代に突入したというだけで、好きなことに取り組んでみればいいんです。

 僕自身、好きなことってなんだろうな?って改めて考えてわからないでいるのが現状ですが、好きなことがはっきりと見えてくれば取り組むことが明確になります。そうしたら楽しそうです。

 未来には大人も子供も関係なく楽しそうにしている、そんな絵が広がっているといいですね。嫌々仕事をしてたり、給料が我慢料だなんて価値観は消えればいいです。遊びが仕事を塗り潰して欲しいです。

2017年6月19日 (月)

生き方:堀江貴文さんの著書を読んでる

 どうも。キむryoです。

 最近は堀江貴文さんが気になり、著書を三冊読みました。出たばかりの「多動力」も読みました。集中して一気に読んでしまいました。随分とがっているなあというのが「多動力」の感想です。


 堀江貴文さんは好きなことに「没頭する」ということを説いています。何かに没頭することを非常に大切にしていらっしゃるのです。そこから学びも得られるとのこと。では自分の好きなものは?没頭するっていうけど実際にどうするの?とかこれからの生き方を考えました。

 なぜ堀江貴文さんの著書を読んでいるかというと、これからの僕の生き方を考えるうえで参考にしたいと思ったからです。今回の就職・離職で、そもそも働くのがつらい、(少なくとも今の体調では)8時間勤務は厳しいと考えています。そこで、一般的な会社員以外の生き方を模索していく中で、一般的な会社員から最も遠そうな存在の堀江貴文さんの著書を読めば、何かヒントになるものがあるんじゃないかという期待を持っています。

 僕はお金が欲しいです。一番の理由は奨学金の返還ですが、返還して余るほどお金があってもまったく困りません。どうにかして自力でお金を稼げるようになりたいです。今はネットを介してお金を稼げないかと模索し始めところです。今後、アルバイトをしていくこともあるかもしれません。しかし、誰かに雇われるだけで、収入を他人に依存するのはもしかして僕には合っていないのかもしれません。

 僕自身の生き方のヒントになりそうな本であれば、堀江貴文さん以外の著書もこれから読んでいきたいです。まずは堀江貴文さんの著書をもう少し当たってみようと思います。


2017年6月18日 (日)

車擦ったところを塗った

 どうも。キむryoです。

 擦った車のリアバンパーの傷に色を塗りました。ホームセンターに行ってタッチアップペンを購入しました。トヨタやホンダなど、車の種類と色コードによって分類されており、その中から適した色を選びます。今回は自分の車の色コードがよくわからなかったので、それらしいのを選んで使いました。


 
 こちらがタッチアップペンです。594円で手に入りました。筆でペタペタ傷に塗料を乗せていく感覚で傷の補修を行いました。


 
 補修した傷はこんな感じになりました。若干色味が異なるかもしれませんが、下地の銀色は隠せています。

 というわけでリアバンパーの傷に色を塗って補修しました。

2017年6月17日 (土)

車擦った

 どうも。キむryoです。

 先日、友人宅で石に車をのぶつけました。お陰でリアバンパーに擦り傷がつきました。そのまま放っておくと錆びるので塗装がはげてしまった部分を塗るといいという事を言われました。

 聞くところによると、タッチアップペンというものがあるとの事。ホームセンターにあればいいです。探してみます。

 それにしても未だに車幅やら車の長さやらが感覚としてよく解ってないのはよろしくないですよね。経験値稼がないと。

国保と町民税

 どうも。キむryoです。

 国民健康保険と町民税の納付書が届きました。何もしなくても生きてるだけでお金取られるんですよね。ツイッターで呟いてましたが、試用期間が終わるのにともなって雇用契約終了となるので無職に戻ります。手続きが会社の方で進んでいるらしく届く物が届いたんでしょう。

 今月末までに納めないといけないのがあるので憂鬱です。無職になって収入が無くなるので納付は勘弁して欲しいと思います。奨学金の返還だけで手一杯ですよ。まあ納めますけども。

 休職が今日までなので、来週から出社となるはずでした。でもクビになったのだから会社に行く必要が無いと考えてます。まあ何かあれば会社から連絡があるでしょう。

 今、収入が欲しいです。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


スポンサードリンク


無料ブログはココログ