« HGUC シーマ専用ゲルググマリーネ | トップページ | 自立支援は申請しておいた方が得だよ »

2017年9月19日 (火)

小学校ろくに行かなくても大学まではどうにかなるよね

 どうも。キむryoです。

 僕は小学校はあまり行ってません。多分半分くらいしか通ってないんじゃないいかな。6年生に至っては出席日数0ですし。まあそれでも大学院まで通えたわけで。小学校って行かなくってもどうにかなりますよね。

小学校行かずに家で勉強してたのかというとそんな事はなく、萬画読んでアニメ観てゲームしてました。手塚治虫さんのアニメ作品は色々と観る機会があり、貴重でした。手塚治虫作品、たとえば鉄腕アトムとかワンダースリーとか三つ目がとおるとか悟空の大冒険とかね。
読んでた萬画といえばコミックボンボンですね。

 さて小学校不登校だった僕ですが、中学からは通い始めるのでした。初めは乗り気じゃなかったはずなんですが、何かのきっかけで「そろそろ勉強しないとな」と思ったのでした。そこで進研ゼミを始めました。数学ではどんな難しい問題が待ち受けているのだろうと思いながら教材のページをめくったら、なんと足し算引き算が載ってて拍子抜けした覚えがあります。

 中学時代は進研ゼミのお陰で、1年生の時は10番代、2年生からは一桁の順位をとっていました。部活動にも精を出し、体力・学力ともに充実していたと思います。特に体力は中学の頃が全盛期ですね。

 小学校不登校でも中学卒業後は国立高専に通うことが出来ました。試験で受かったのでね。その後は国立大学へ進み、さらに大学院へ進学しました。

 中学生の時、ふと小学校って必要なのかな?ブランクのある僕がこれだけの順位を取れるって、周りの連中は何をやっていたんだろうと考えたことがありました。お勉強するだけなら小学校って必ずしも通わなきゃいけないものではないですよね。小学校は僕にとっては苦痛でした。それは、躾と言うか、先生の言うことが絶対というか、型にはめられるというか、上手く表現できないですけど、とにかく嫌でした。

 中学でも学校の嫌なところ(いじめとか悪ふざけでけがしたりとか)を観て嫌になる事はたまにありました。でも通い続けたのは部活が楽しかったからです。

 小学校不登校でも中学から通って勉強頑張ればなんとかなります。その後も勉強すれば国立大学にも入れますよ。大学まではどうにかなります。僕自身がその実例です。さらに言えば、高校にろくに行かなくても高卒認定試験受けて大学進学した友人も居ます。不登校でもどうにかなるんです。

 学校だけが全てじゃない。不登校でもいいじゃない。なんとかなります。

高校生活を価値のあるものにする資料請求サイト【WAZO通信制高校・サポート校】

« HGUC シーマ専用ゲルググマリーネ | トップページ | 自立支援は申請しておいた方が得だよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598224/65811049

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校ろくに行かなくても大学まではどうにかなるよね:

« HGUC シーマ専用ゲルググマリーネ | トップページ | 自立支援は申請しておいた方が得だよ »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


スポンサードリンク


無料ブログはココログ