« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

今年も終わりか

 どうも。キむryoです。


 年末です。だからと言って特別な事はバイトが休みだということくらいです。さて、今年も色々ありました。仕事に就いたりうつで休職したり解雇されたり。それからバイト始めたり。

 東京はガンダムベースに行ってみたり。あと先日は転職の面接を受けてきました。結果はもう出ています。ダメでした。

 そうそう、manabyworksに通い始めたりもしてます。在宅でHTML/CSSの勉強しつつ就労相談させてもらってます。今自宅で勉強しているのはHTML/CSSとPythonです。manabyの他にドットインストールも活用しています。ドットインストールではPythonの勉強が出来るので良いです。
4月には次の職に就くか何らかの収入が得られるようになれたらいいなあ。

2017年12月24日 (日)

ホールケーキ

 どうも。キむryoです。

 友人宅に呼ばれてケーキを食べてきました。なんとホールケーキです。何年振りだろうか。ガトーフレーズというやつです、多分。


 
 友人と分けて食べました。チョコレートが乗っかってました。これも美味でした。苺もおいしかったです。

2017年12月21日 (木)

自分だけのノートを作りました

 どうも。キむryoです。

 WATALISの中町カフェーで催された、印刷の文化に触れるというテーマのノートづくりに参加しました。

 講師は菊地充洋氏、有限会社菊信紙工所の代表取締役専務です。

 カレンダーや罫線ノート、方眼ノートなどの中から好きなものを好きな量だけ選び自分だけのノートを作りました。

 表紙や裏表紙も何種類もある中から選びます。色や柄が様々、紙質も異なります。その中から選ぶのは楽しかったです。


 
 僕が選んだのは此方、赤と金の表紙です。リングはシルバーと白を選べたのでシルバーにしました。


 
 開くと左側にカードや写真を入れられるスリットの着いた黒い紙が、そして右にはカードポケットが付くようにしてもらいました。


 
 続けて年間カレンダー


 
 月ごとのカレンダー


 
 それから最後に方眼ノートです。

 カレンダーや方眼ノートも同じ柄だけれども色合いが異なるものがあって面白かったです。
 スケジュール帳はNOLTYを買ったのでこのノートはダイアリーとして使います。

2017年12月17日 (日)

SPI受けてたら一人になってた

 どうも。キむryoです。


 久し振りに(実に四年ぶり?)SPIを受けてきました。学生の時に、大手企業の面接に行って受けた時もそうだったのですが、今回も1人になりました。どうもマークシートにマークするのが遅いらしく周りを観ると誰も居ないという・・・

 学生の時に買ったKOKUYOの1.3mmシャープペンシルを使ったのになぜか時間がかかり過ぎたらしく終えるのが遅いままでした。解せぬ。ちなみにSPIの問題は言語系はいけるだろうと思ったのですが、そうでもなかったです。学生の頃よりも難しく感じました。非言語系は相変わらず酷かったです。

 他の受験者が帰る中1人机に向かう僕がいました。

2017年12月 5日 (火)

ガンダムベースに行って来ました 平日に行くのがおすすめ

 どうも。キむryoです。


 ガンダムベースに行って来ました。ガンダムベースはダイバーシティの7階にあります。ガンプラをテーマにした施設です。入り口にはガンダムビルドファイターズのレイジやヤサカ・マオの等身大フィギュアが飾られていました。手には各々のガンプラを持っていました。

 また、入り口には他にも芸能人・著名人のガンプラが多く飾られていました。デザイン案を出したのか実際に組んだのかはわかりませんが、どれも個性的でかっこよかったです。

 ガンダムベースにはSTRICT-Gのショップやガンプラ販売のブース、ペインティングルームなどがあります。ガンプラを買ったらその場で組み立てて色まで塗れます。多くの作例が展示されていました。作例を眺めるだけでも楽しいです。ハイレゾリューションモデルのウイングゼロカスタムがかっこよかったです。

 ガンプラを販売している部分では、懐かしのガンプラが売られています。他ではなかなか手に入らないような旧キットが目白押しです。たとえばSDなら武神輝羅鋼や刀覇大将軍のガンプラが売られていました。リアル等身だとHGファイティングアクションのデスサイズヘルカスタムやサンドロックカスタムなどのクリアバージョンが売られていました。今回僕はサーペントカスタムのクリアバージョンとトールギスⅢを買いました。

 僕の今回のお目当ては武神輝羅鋼の天零頑駄無だったのですが、残念ながら店頭に無くて買えませんでした。獣破頑駄無とか他のはあったのですが、天零頑駄無はありませんでした。あと、HGファイティングアクションのクリアバージョンはウイングゼロカスタムだけ無かったです。

 ガンダムベース限定ガンプラの中に、アストレイブルーフレームを見つけて欲しい!と思ったのですが、こちらは売り切れていました。行くタイミングによってはお目当てのキットと出会えないかもしれません。

 ガンダムベースではガンプラが出来るまでをガンプラの原料となるペレットというプラスチックの粒を展示していたり、金型を展示していたり、ガンプラ工場(ホビーセンター)のミニチュアが展示されていたりと、ガンプラを作る様子がわかるようになっています。ホビーセンターの方々が着る制服や階級章も展示されていました。ガンプラ造りの様子がわかる展示は興味をそそられます。ペレットは触ることも出来ました。思ったよりも細かったです。

 ガンダム00が10週年ということで、ガンダムベースでも00の企画展示をしていました。年表やキャラ絵、ガンプラが飾られていました。ロックオンかっこいいです。

 施設内にウイングゼロカスタムが展示されていたのが嬉しかったです。お気に入りの機体なので。

 僕は今回、平日にガンダムベースを訪れたのであまり混んでいませんでした。平日の昼前から夕方にかけて滞在しました。夕方になるとダイバーシティを訪れる人が増えたように感じました。全く並ぶこと無くレジに行くことが出来ましたが、土日はレジがフル稼働するようになるそうです。やはり土日は混むようですね。ゆったりと楽しめるので平日に行くことをおすすめします。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


無料ブログはココログ

スポンサードリンク