学問・資格

2018年5月 1日 (火)

メンタルヘルス・マネジメント検定試験に合格しました

 どうも。キむryoです。

 メンタルヘルス・マネジメント検定試験の結果が出ました。合格で。70点以上の得点で合格のところ、86点でひた。しかも第2問、第4問、そして第6問は満点でした。

 今回受験したのはⅢ種のセルフケアコースです。自分のコンディション整える感じですね。今後、自分のメンタルを整えてストレスと上手に付き合っていきたいです。

 
 

 結果です。合格率は76.98%でした。無事合格できて良かったです。

2018年3月18日 (日)

メンタルヘルス・マネジメント検定試験を受けてきた

 どうも。キむryoです。

 今日はメンタルヘルスマネジメント検定試験を受けてきました。早めに出たので時間に余裕がありました。そこで、書店で問題集をめくりました。思ったより難しそうだなあと感じました。でも分かる問題もありました。

 さて、実際の試験ですが、感触としては合格してるかは分かりません。分かる問題と分からない問題とがありました。統計資料について聞かれる問題で、その内容をよく覚えてなかったので分かりませんでした。

 一方で分かるところは自信を持って答えられました。受かってるといいな。


 
 問題用紙は持ち帰る事が出来たので持って帰ってきました。問題の中には事例問題というものも出てきました。実際に働いている人を想定してその人のメンタルヘルスを分析していくような形です。これは面白かったです。

 試験時間2時間のところ、見直しも含めて早く終わったので1時間15分で出ました。

 次はなんの勉強しようかな?

2018年3月17日 (土)

メンタルヘルス・マネジメント検定試験まであと1日

 どうも。キむryoです。

 いよいよ明日がメンタルヘルス・マネジメント検定試験です。試験時間は2時間。100点満点で70点以上の得点で合格です。合格率は7~8割です。公式テキストを3周しました。資料はまだ2周です。

 テキストを読んでみたのですが、その内容を説明出来るかというと否です。内容に関して質問されれば答えられるかもしれないな~というところでしょうか。この記事で学んだことを簡単にまとめようと思ったのですが僕には難しいですね。使ったのは公式テキストのみで公式の問題集は手を付けていません。そこまで不安に駆られなかったので導入しいません。でもどんな問題が出るか気になるので今日、書店でめくってみようと思います。


 公式テキストは僕が受けるⅢ種の場合、5省構成になっています。そして、巻末に資料として労働安全衛生法や労働安全衛生規則の抜粋が載っています。

 1章:メンタルヘルスケアの意義
 2章:ストレスおよびメンタルヘルスに関する基礎知識
 3章:セルフケアの重要性
 4章:ストレスへの気づき方
 5章:ストレスへの対処、軽減の方法
という具合の章立てです。

 ストレスの原因や対処法が載っています。労働者は自身の健康を維持する義務があるそうです。Ⅲ種の場合、一般社員や新入社員が自らのメンタルヘルス対策の推進をするもので、セルフケアが出来るように知識が記載されています。

 事業場内外のサポートとして同僚や上司、あるいはカウンセラーなどに頼る事もできます。それからリラックス法を活用してセルフケア出来るようになっています。

 う~ん。各章ごとに簡単に概要を書きたかったのですがまとまらないです。

 ともあれ、明日が試験本番です。今日また公式テキストを読み込んで受験します。

2018年2月 7日 (水)

メンタルヘルス・マネジメント検定試験を受けます。

 どうも。キむryoです。

 メンタルヘルス・マネジメント検定試験を受けます。公式テキストを買いました。ひとまず50頁ほど読みました。一読して、何周かして頭に入れます。
 メンタルヘルス・マネジメント検定試験: 公式サイトより、引用すると、”メンタルヘルス・マネジメント検定試験は、働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりを目指して、職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得していただくものです。”となっています。

 受験理由:自分自身がうつ状態になったことあるのでセルフマネジメントができるようになりたい。今も通院しているので自分の状態をある程度コントロールできるようになりたいのでその為のヒントになる知識が欲しいと思ったから。

 受けるコース:Ⅲ種(セルフケアコース)従業員向けです。Ⅰ種やⅡ種になると管理職向けになってきます。合格率はⅢ種が70~80%、Ⅱ種が50~60%、Ⅰ種が20%程度となっています。( 公式サイトより

 受験日:2018年3月18日です。受験に向けて、公式テキストを読みこんでいきます。公式テキストは定価1,800+税です。過去問題集も出てます。僕はまず公式テキストを読みます。それで不安だったら過去問に手を出そうかなと考えています。

2018年2月 6日 (火)

気になる資格

 どうも。キむryoです。

 気になっている資格が3つあります。1つ目はビジネスマネジャー検定試験、2つ目はメンタルヘルスマネジメント試験、そして3つ目は英語検定です。

 ビジネスマネジャー検定試験は前に勤めてた会社で取得が奨励されていました。ビジネスマンの基礎スキルとして身につけておきたいかなと思って現在、本を読んでいます。マネジメントに関する知識が問われるものですね。

 メンタルヘルスマネジメント試験は、最近しったものです。I種からⅢ種まであります。Ⅲ種のセルフケアコースの受験を考えています。僕自身メンタルが弱いので、適切にメンタルヘルスマネジメントができたら良さそうだなと考えています。

 英語検定は、英語の勉強をして英語で話したり書いたりしたいなと思った時に、TOEICは読みと聞く方なので違うかなと、発信できるようになるなら英語検定の方なのでは?と思ったので受験に向けて勉強してみようかなと思うようになりました。

それぞれ勉強に時間がかかるので予定立てて無理なくのんびり学んでいきたいです。

2017年11月 8日 (水)

工業英語能力検定2級に合格したときの勉強

 どうも。キむryoです。

 今回は工業英語能力検定について書きます。

 工業英検とは、『「科学技術文書を読む能力・各能力を客観的に正しく評価する」国内唯一の資格検定です。』(公式サイトより引用


 製品の取扱説明書や科学雑誌の記事などを英訳あるいは和訳したり英文を簡潔に書き直したりするものです。テクニカルライティングと言われる分野です。2級は辞書持ち込み可能です。

 私が工業英検に出会ったのは、高専の在学中でした。英語の担当教員からその存在を知らされました。1年生の時に4級を取得しました。そして2年生では3級を取得しました。その後、2級も受験しましたが、残念ながら高専在学中には合格が叶いませんでした。

 英語は得意科目でした。それでも、2級は3級までと比べると格段に難しく、3度の受験でやっと合格することができました。大学4年製の時の事です。学生のうちに、実務経験者向けとされる2級に合格したいと思っていたので、3度目で合格できてよかったです。

 さて、工業英検の2級に合格するまでどう勉強したのかを話していきます。特別な事をしたわけではありません。問題集を使っただけです。2度めの受験までは過去問の載った公式の問題集を使っていました。それで、不合格ながらA判定でした。不合格の場合、自分があとどれくらいで合格なのかをA~Cの判定で示してくれます。1度目の受験の時には時間が足りなかったので、2度目の受験では時間配分に気をつけて攻略しに行きましたが、結果は不合格でA判定。2度も不合格になったので、これはやり方を変えないといけないと思い、問題集を新たに購入しました。

 新しく買った問題集は、過去問の載った問題集と同様、工業英検公式のテキストでした。過去問ではなく、工業英検の試験向けに問題が組まれているものでした。これを過去問とともに解いていき、3度めの受験でようやく合格できました。

 問題集について調べてリンクを載せようと思ったのですが、どうやら問題集は古いものしか無いようですね。一応、アマゾンのリンクを載せておきます。

 こちらのページの工業英検3級問題集や、工業英検3級対策の2級版が僕の使った本です。工業英検は3級から急に難しくなります。4急は英語が得意な方なら比較的簡単に取れると思います。

2016年5月30日 (月)

math works に登録してみた

 こんばんは。キむryoです。


 Matlabが安く使えるらしいという情報を知り、MathWorksに登録しました。取り敢えず、評価版をダウンロードしてみました。

 制御システムを組んでみたいです。ロボットアーム動かしてみたりとか。

2015年3月15日 (日)

防災技術って色々

 こんばんは。キむryoです。

 今日は防災産業展へ行って来ました。

 地域の屋外放送が何故聞こえにくいのか?をワークショップで学んだ後、各出展者のブースを回って来ました。

 屋外放送が聞こえにくいのはスピーカーが遠いから、山や建物による反射・遮蔽、そして音が輻輳しているからだそうです。このうち、最も多い原因が、音の輻輳だそうです。複数のスピーカーのエコーが影響しているのだとか。解決策として広域をカバーできるスピーカーを設置しているという話でした。ホーンアレイスピーカーやラインアレイスピーカーというものを使い、配置場所を考えて配置していく事で解決が図れると。音源・話し方によっても明瞭に聞こえるか否かが左右されるそうです。

 さて、このワークショップの後は、各ブースを回りました。レスキューロボットや重機を無人化して遠隔操縦する技術やドローンなど、ロボット系統の展示や、超小型モビリティや燃料電池自動車、携帯トイレや、ビッグデータを活用した災害予測システム、そして防水シャッターや防水シートなど、非常に幅広い分野の技術が説明されていました。

 僕は防災とは、地域とはどんなものなのか、これからどうなっていくのか、そういった事を考える様な場として今回の展示を捉えて居ました。実際に行ってみると、企業の展示会という印象を受けました。ただ、エネルギーや自動車がこれからどうなるのか、実際にメーカーの方々とお話する機会が持てたのはとても良い経験でした。

2015年1月22日 (木)

CAD利用技術者試験3次元2級合格しました!!

 こんばんは。キむryoです。

 表題の通り、昨年受けたCAD利用技術者試験
3次元の2級に合格しました。o(*^▽^*)o

 仕事に使えるかっていう話ですが、実務がまだ始まっていないし、そもそも専攻と異なるので仕事に活かせるかは判りません。が、僕にとってはプラスです。正答率も8割超えてました。

 この試験の合格証書やら証明書の発行が有料です。給料で買おうかしら。

2014年12月14日 (日)

CAD利用技術者試験

 どうも、こんばんは。キむryoです。

 今日は、「CAD利用技術者試験 3次元 2級」を受けてきました。だいぶ解けたなという感触があります。最後に慌てて書き直したら間違えてしまいましたが、1問くらいはどうという事ないでしょう。合格ラインは超えてるのでは?と思っています。公式ガイドブックを2周したのでそれなりに点は取れてるはずです。

 ※
CAD(Computer Aided Design:電子計算機援用設計)とは、「設計者が人間とコンピュータとの特性を活かしながら設計を進める技術あるいは技法のこと。」と公式ガイドブックに記載されています。つまりはコンピュータを使い、製品の3次元モデルおよび図面を作成する設計用ソフトウェアの事です。例としてはSolidWorks®や、CATIA®などが挙げられます。

 さて、本試験では、CADの概念や歴史、モデリング手法やモデルデータの活用法、またセキュリティも考慮した取り扱いなど、割と幅広く問われます。「3D-CADに触ったことがあるから勉強しなくても合格出来るかも?なぜならマークシートだし。」なんて思っていましたが、いざ公式ガイドブックをめくってみるとモデリング以外の部分も問われる事を知り、これを購入して勉強する事にしました。本を買ったのは夏頃でした。それからずっとコツコツと勉強したかというとそうでもなく、やはり期限が近づかないと身が入らないというのと、再就職活動もあり、中々進んでいませんでした。それを今月に入り、本番まで2週間を切った辺りから集中して勉強し、ガイドブックを2周し、前年度の過去問も解きました。

 合格の基準は、「各分野5割以上および総合7割以上の正解」です。公式ガイドブックを1周読んでみた上で過去問を解いてみたら合格基準を下回りましたが、巻末の用語を書き写すしたりもう一度過去問を解いたら基準を上回りました。本番でもある程度解けた感触はあります。ただ、「次のうち、正しいものはいくつあるか。」という問題についてはガイドブックを読んでも答しか書かれていないので、どれが正しいのか判らない(つまり正しい選択肢の数は載っているけどそれがどれで何故なのかが記載されていない)ので、本番でもどの選択肢が正しいのか悩みました。ここだけ不安です。上で最後に書き直して間違えたのもこの形式の問題です。

 CADについての理解を深め、自分なりにものづくり出来る状態に少しでも近づこうと勉強してみました。試験の結果が出るのはまだ先です。受かれば持っている資格が増えます。
 
 勉強に使った本です。

 
2級の勉強用に購入。
CADの成り立ちから扱い、周辺のツールやコンピュータ、そしとセキュリティなど多岐に渡り解説されている。CADを体系的に学ぶのに良い。
巻末には前年度の各級ごとの試験問題と解答も記載している。

スポンサード リンク


紅霊


ブクログ本棚


無料ブログはココログ

スポンサードリンク